人情世界共通

皆さん、お盆はいかがお過ごしですか?

私は、先ほど台湾から帰国。

台風直撃でどうなることかと思ったがよい旅だった。

今年の2月に行った中国・北京から約半年ぶりの海外。

英語と日本語以外喋れないので台湾ではすべて日本語で喋り尽くした。

でも、思いは通じるもんだよ。

何を言ってるかなんて目と表情みりゃたいてい分かる。

お互いの言葉の意味はまったく理解できないけどそこに「笑いが生まれる」

困ってりゃー誰がともなく「助けてくれる」

言葉は違えど「喜怒哀楽の表情は世界共通」なんだから。

そーなんだよね。

言葉なんて人間が決めたルールなんだから。

町にあるものも、すべて人間が作ったルールみたいなもんだし。

本当に何が正しくて、何が悪いかなんて誰にもわかりゃしない。

自分が正しいと思ったら、それが正しいと思う。

久しぶりに人間らしい奴らにたくさん出逢い、エネルギー補充。

「出る杭は打たれる、されど出る杭は大きな扉を開く」