Less is more(物を持たないことは豊かである)

スクリーンショット 2013-11-04 3.59.45
仕事机、自分の部屋、カバンの中とか、身の周りがゴチャゴチャしてたり、物で溢れかえってる人は、物事をややこしくしたり、複雑にしたりする人が多い。

「身の周りの状況と、心の状況は比例する」

だから「断捨離」や「お片付け」や「Less is more(物を持たないことは豊かである)」が昨今ブームとなっているのは、

「思考や心の状況は簡単に変えられないから、身の周りを片づけることで、思考や心の状況を変えていく効果がある」から。

昔から言われていたことだけど、この感覚は日本人には強く根付いている。

日本人は目に見えない感覚を、言葉や表現にすることに長けている文化だから。

「わび・さび(侘・寂)」もその一つ。

日本の美意識を取り戻していこう。