魂踊

会社に帰る途中、麻布十番駅近い公園で昼間からダンス練習する女の子のCrewを発見。イベントの練習だろうか。少し立ち止まって見学。体一つとラジカセがあればどこでも踊れる。ダンスが共通言語どこでも友達になれる。

Street Dance。血が騒ぐ。そろそろまた踊ろうと思う。昔のようには行かないけれど魂をこれでもかってむき出しにできる唯一の時。

魂と魂のぶつかり合い。ここじゃ、能力だとか、人種の違いだとか、先輩だ、後輩だとか人間が決めたルールなんてくそ食らえ。

かっこなんてつけてたらやられちまう。考えてたら飲み込まれちまう。目を逸らしたら存在が消えちまう。頭空っぽにして心のままにぶちかませ。

2008年4月2日