キーワードは腹8分目

「濃いコミュニケーションから、緩いコミュニケーションへ」

そんなキャッチフレーズが目に留まった

“mixi疲れ”などがネットコミュニケーションの課題となっている

私自身もmixiを始めて、はや二年を過ぎ、

正直マイミクの数も知らぬ間に増え、日記を書く頻度はめっぽう落ちた

SNSの様な高機能で濃いネットコミュニケーションへの反動からか、
「Twitter」の様な、シンプルで緩いつながりのコミュニケーションが台頭してきている

ミニブログは、ブログ、SNSに続く、2007年のネットトピックとなっていくのかもしれない

今回思う事は、やはり人間、すべてを知られてしまうというのは息苦しい部分があるということ

昔、こんな話を耳にしたことがある

自分が本当に大切だと思い、これからも良い関係でいたいと思う人々には
腹八分目でお付き合いすること。さもなければ関係は簡単に崩壊してしまう

絶妙な距離感が、あなたの人生をHAPPYに導く

2007年5月15日