拘りをもって、本質を極めるという シャドーに自分の弱さが見え隠れする

スクリーンショット 2013-12-05 23.13.22

 

拘りをもって、本質を極めるという
シャドーに自分の弱さが見え隠れする。

 

昔から熟考したかのように自分が良いと思うことを主張し、
時に論理性を持って納得させたり、なるほど、と言わせることが、
全てにおいて良いと考えている時期があった。
今もたまにそういう所がある。

それは何も正しいわけではなく、本質を突いているわけでもなく、
自分の弱さなんだと薄々感じている。

Continue reading